kanako


学生時代、フィジーでインド人の家庭にホームステイする。

人柄、生活や文化に魅了されすっかりインド好きに。

帰国後、アイアンガーヨガを基盤にインドの伝統的なヨーガを学ぶ教室に通い詰め、公認講師資格取得。

その後、千葉にあるヨガと武術の道場兼ゲストハウスにて約一年間の住込み修行を経験。

修了後、ホットヨガスタジオにてインストラクター、店長業務を経験。

 

現在はinamuracabinにて、日常に活きるヨーガを学びながら、

ヨガグループ 「kula」を創り、活動している。

 

 

■全米ヨガアライアンス認定RYT200

■ヨガアソビティーチャートレーニング修了

■イナムラキャビンYACEP継続教育コース2019 修了

 

 

《Message》

何かひとつ、コレ!というものを見つけたい。

探し続けて、出会えたのがヨガでした。

 

当初はポーズや肉体にとことんこだわるスタイルのヨガを学んできて、

その先に見えたのは

「ヨガのあとの心のホッとした感覚」をなるべく日常に持って帰りたい。

という思いでした。

 

ちょうどその時にinamuracabinと出会い

本格的に心のヨーガを学ぶことになります。

 

今思えば、すべてが伏線のようです。

 

ヨガには、まるで球根を植えるために土を優しく掘り起こすように、

自分の価値観をひっくり返す力があるように思います。

 

忙しいからできない

→だからこそ自分のための時間をとる

 

体が硬いからできない

→だからこそ緩む感覚が分かる

 

などなど、

最初はわかりやすいところから。

 

次第にまるっと今の自分にオッケーを出せたり、好きだと思えるようになったり、、。

どんどん拡大していくような感覚です。

 

いつも、誰かや何かのために、

頑張りすぎなくらい一生懸命な自分。

そんな自分をいたわる、

 

優しいあなたのためのヨガです。

 

 

《Link》

Instagram